【アニメ】ジブリ解散。「解散説」が飛び出したスタジオ・ジブリ…大量解雇を進めるその真意は

スタジオ・ジブリ

1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 11:42:59.81 ID:???0

◆「解散説」が飛び出したスタジオ・ジブリ 大量解雇を進めるその真意は

『思い出のマーニー』が好評上映中のスタジオジブリに、解散説が飛び出した。
ジブリの代表取締役でプロデューサーの鈴木敏夫氏が今年春に解散を決断、ジブリ制作のアニメは「マーニー」が最後で、今後は版権管理のみを行う──こんなニュースを楽天系のニュースサイト・infoseekが紹介し、ちょっとした騒ぎになっているのだ。

事実なら相当ショッキングな話だが、しかし、実際にはこのニュース、かなり信憑性が薄いといわざるを得ない。


http://news.livedoor.com/article/detail/9106873/

3: ニライカナイφ ★@転載は禁止 2014/08/03(日) 11:44:00.71 ID:???0


今回の報道の根拠になっているのは、おそらくジブリがスタッフの大量首切りを行っている点だろう。
たしかにそれは事実で、ジブリは今年の春頃から作画スタッフを中心に契約打ち切りによる解雇を進めており、今はもう同社に作画スタッフはほとんどいなくなったともいわれている。

だが、それはイコールアニメ制作をやめるということではない。
そもそもアニメーション業界で専属の作画スタッフを抱えている会社はきわめて少ない。
ほとんどの会社は作品やプロジェクトごとにフリーの作画スタッフを集め、作品が終わると契約を解除するのが一般的なのだ。

そんな中、ジブリはアニメーターを契約社員として雇用するという珍しい方式をとってきたのだが、それには年間20億円の人件費がかかるといわれている。
宮崎監督が引退したことで人件費の捻出がむつかしくなったため、他のアニメーション会社と同様、専属スタッフをおかない方式をとることにした。そういうことにすぎないようだ。

そもそも、あらかじめジブリ解散が決まっていたなら、仕掛人として有名な鈴木プロデューサーがそのことを利用しないはずがないだろう。
『風立ちぬ』のベネチア国際映画祭選考直前に宮崎駿監督の引退を発表したように、『マーニー』の公開前に解散を公表、同作を「ジブリ最後の映画」と銘打って大々的に宣伝活動を展開したのではないか。
だが、実際には、現時点にいたるまでジブリ側から公式発表は一切ない。

鈴木プロデューサーをよく知る関係者もこう語る。
「鈴木さんは『マーニー』の米林宏昌監督と、宮崎さんの息子である吾郎さんの2人を看板監督に、新しい方式でジブリを運営していこうとしているようです。
もちろん将来的にはうまくいかなければ解散もあるでしょうが、鈴木さんの事ですから、その場合も地味にフェードアウトする事はありえない。
おそらく、その前に何らかの形でもう一回、宮崎駿さんをひっぱりだすんじゃないでしょうか」

実は解散どころか、ここにきて宮崎駿監督の復帰説も高まっている。
宮崎監督は現在、模型雑誌に連載するためのマンガを書いているようだが、その一方でジブリに毎日出社し、後進の指導にあたっているという。


その熱心さは鈴木プロデューサーが「口を出さない、手も出さないと言っているのに、すぐに手も足も出す」と苦笑するほどで、『マーニー』製作の際も自分で
イメージボードを作って、「こんなのはどうだ?」と介入してきたという。そう考えると、宮崎監督自身に映画へのエネルギーが戻ってきている可能性は十分あ
るのではないか。
 
実は、引退発表をした時から、宮崎監督が『風立ちぬ』を最後の作品にするとはどうしても考えられなかった。
というのも、宮崎監督は3・11の少し後、ちょうど『風立ちぬ』を製作している最中にインタビューでこんなことを語っていたからだ。


「今ファンタジーを僕らはつくれません。子どもたちが楽しみに観るような、そういう幸せな映画を当面つくれないと思っています。
風が吹き始めた時代の入り口で、幸せな映画をつくろうとしても、どうも嘘くさくなってだめなんです」

「こういう時代でも、子どもたちが「ほんとうに観てよかった」と思えるファンタジーがあるはずですが、今の僕には分かりません。それが分かるまであと数年はかかります。それまでスタジオは生き延びなければいけない。いったい、僕はいくつになっているのか(笑)」

「生き延びるために、「コクリコ坂から」後の次の映画にとりかかっていますが、スタジオの大きな墓穴を掘っている可能性はおおいにあるわけです(笑)」

「世間がどんなににぎやかにやっていても、僕らはおだやかな落ち着いた方向へ舵をきるつもりです。ただ歳をとっただけだという可能性もあるんですが(笑)。 でも、その方向に自分たちが探している新しいファンタジーがあるのではないかと思っています。まだ語るほどの内容はありませんが、そう感じています」

これらは、『本へのとびら──岩波少年文庫を語る』(岩波書店)におさめられた語り下ろしインタビューでの発言だが、宮崎監督がここではっきりと語っているのは、『風立ちぬ』はスタジオが生き延びるための映画であり、その先に「子どもたちが『ほんとうに観てよかった』と思えるファンタジー」をつくるという 目的があるということだ。
それが何かわかるまで数年かかるから、それまでスタジオが生き延びなければならない、と。

これは逆に言えば、数年先になれば『風立ちぬ』の次、ほんとうにやりたかった作品をつくり始めるという宣言ではないのだろうか。

ジブリ映画、とくに宮崎駿の映画は国民的コンテンツであると同時に、混迷の時代に私たちが進むべき道を照らしてくれる数少ない存在でもある。宮崎監督に復帰して「『ほんとうに観てよかった』と思えるファンタジー」をつくってもらいたいと願うのは、アニメファンだけではないだろう。



134: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 12:29:57.57 ID:xLWbRJ5u0

>>1
>>そんな中、ジブリはアニメーターを契約社員として雇用するという珍しい方式を
>>とってきたのだが、それには年間20億円の人件費がかかるといわれている。

アニメーター全員が個人事業主で事業委託という形にして奴隷労働強制してきたんじゃないか?
で,社会保険料も払って来なかったとか。

最近,ブラック企業に対して厳しくなってきたから,労基署に挙げられる前に解散して逃げ切り狙ってるとか。


149: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 12:32:31.95 ID:Q0HAWO7A0

>>134
パヤオは労働争議で芳しい成果をあげられなかった反動でジブリ作ってるから、
そこはちゃんと正社員厚遇お花畑ランドだぞ。
まあそれが立ち行かなくなってきたのかもねって記事だが。


147: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 12:31:59.70 ID:7hhdfFhg0

>>1
ゴンゾやボンズをはじめ
優秀なアニメスタジオは他にもいっぱいある。
ジブリだけは特別みたいな報道見てると
一体何なのか?と思う。

よく出来ていてもたかがアニメだろ。


267: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 12:57:25.14 ID:icHRE05R0

>>1
ジブリは宣伝のやり方を間違えている
アニメの監督なんてのは、普通の視聴者は興味ない
宮崎駿は天才だったゆえに宣伝になっていたが、彼は例外中の例外
天才を基準にしてはいけない
米原や吾郎の名前で客は呼べないのだから、
もう監督の名前を出して宣伝しない方が良い


4: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 11:44:28.63 ID:j9wXeXtM0

オワコン


5: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 11:45:18.10 ID:DXybgyOC0

>宮崎さんの息子である吾郎さんの2人を看板監督に

えっ?


9: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 11:47:51.13 ID:GSs/eJfb0

>>5
吾郎ってデキが悪すぎて破門されたんじゃなかったっけ?


424: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 13:40:37.07 ID:8rjr9LQH0

>>9
ソースは?
コクリコは悪くなかったと思うが。


427: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 13:41:43.08 ID:4DxC+j3u0

>>424
親父がいろいろと口と手を出した結果だぞ


421: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 13:40:05.38 ID:HNo3hGhh0

>>5
あの内容ないよーの映画の人だよね
少女が最後、竜になって完みたいな


520: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 14:12:52.04 ID:CiDt3UHj0

>>421
でもジブリ全般そんなもんだよね?
他のが内容あるように感じるなら、自分の薄っぺらさを気にした方がいい


7: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 11:47:04.32 ID:0FyXlBmS0

庵野にナウシカ2をやらせろ


376: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 13:26:48.98 ID:T1p3Pv+50

>>7
宮崎は、庵野にナウシカを作れっていう許可出したはず


11: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 11:48:15.47 ID:b8WZ1eJm0

思い出のジーブーリー


12: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 11:48:18.74 ID:rwtzbMK20

ジブリの脚本を大和屋暁がやればいいんじゃね?
ジャスタウェイで6億稼いだから、ボランティアで脚本書いてくれるかも


482: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 13:58:22.18 ID:87eN4GR00

>>12
作風違いすぎくないか?
まあ、吾郎よりはましだけど。


15: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 11:50:30.69 ID:sfFLgRBc0

閉店ビジネスか。世もまつだな!


16: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 11:50:37.24 ID:iHyNo7qb0

高畑御大のかぐや姫が異常に手の込んだ作りでアニメのために
スタジオ作って人員も500人とか増員したから、その分解雇するのだろ。
宮崎とは別の部分で負債負ってしまたんだからしょうがない。


25: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 11:53:19.19 ID:3HHRi0Dg0

>>16
かぐや姫~って話題にすら上がらず大コケしたみたいだけど、お金は回収できるんかね


19: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 11:51:56.78 ID:CFS8nLvE0

宮崎しゅんとか言うのがいなくなったらさすがに未来少年コナンとやらいう
推理アニメの原点もわすれちまったってことか???アニメは決断しかみないんで
ようわからんッ!


320: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 13:13:36.15 ID:8b18d4Ry0

>>19
なんかすごい
ボケがうま過ぎて
リアルマジキチみたい


20: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 11:52:01.33 ID:BoibpeKf0

ジブリの作品については、

 1、未来少年コナン→二、三度見たがわけがわからず退屈。ギャグなのかシリアスなのかわからず困惑
 2、魔女の宅急便→結局何が言いたのかさっぱりわからず退屈。
 3、風の谷のナウシカ→だから何が言いたいのか主題をはっきり出せと小一時間…。退屈。
 4、となりのトトロ→だ~か~ら~、主題は何なの主題は。化け物と人間の共存か? それなら
            鬼太郎の方がよつぽど自然に描いている。駄作。

以降はジブリ作品は見なくなった。どれも冷笑ものだ。


54: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 12:05:50.07 ID:ZZLuLL4M0

>>20
いちおう突っ込んでおく
ナウシカはジブリじゃねえ


157: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 12:34:33.62 ID:+YrqgJ2l0

>>54
まあそういうなよ。一般人からすればナウシカもカリ城もコナンも
ジブリってことになってるんだから。

解散は当然だろうな。
つーかいつまでパヤオの看板で食っていくつもりかね?
まあ独立以降の作品は価値観の押し付け強すぎて
テレビでタダでやってても見なくなったからどうでもいいけど。


63: ネコちん♪ ◆RIaAan710E @転載は禁止 2014/08/03(日) 12:07:32.46 ID:77Q9OCjd0

>>20

( ^▽^)<コナンは最高傑作だろ?


269: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 12:57:36.65 ID:n7Bt4fIZ0

>>20
そこまで頭が悪いと生きていても楽だろうな


316: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 13:11:57.95 ID:57pNxzAN0

>>20
コナンのおもしろさがわからないとはかわいそうなやつ


327: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 13:14:26.92 ID:o4fj+Wr50

>>316
映画のコナン見たとか コナンザグレート見たとか
名探偵の見たとか・・・
実は俺も コナンの面白さが解かったのは18,9になってからだし
子供の頃はいまいち解らんかった


438: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 13:44:56.49 ID:L2VRUY5Z0

>>327
おれは、大人になってもう一度再放送のコナンを見たら、
文明批判、反体制派賛美で見ていられなかった。

冷戦の影響を原作が受けているだろうから特にそうなんだろう。

よく言われるコナンの走るシーンやラナとの海底シーンは今でも
大好きだけど。


494: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 14:01:34.37 ID:vhU1Nl8JO

>>438
未だにモンスリィさんに萌え狂っているよ。
「バカね」

ラナは可愛いなぁ。
レプカは良い敵役だなぁ。
チャイカすごい
ギガントすごい

ノスタル爺になっているわw


508: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 14:05:30.41 ID:L2VRUY5Z0

>>494
おれも中学の頃はこんな感じだったんだよなあ。
コナンて冒険の要素がすべてあって、美少女との出会い
仲間、戦い、自然賛美。

で、いざとなると発揮されるコナンの超人的身体的能力。

俺は汚れてしまったんだなあ。


21: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 11:52:05.93 ID:DVC9RPOb0

宮崎駿が稼いで
高畑が散財する


まあ、宮崎駿が引退なら解散でいいんじゃね
もう役割は果たしたろ


22: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 11:52:25.48 ID:3pBtK9us0

お久ジブリね~


51: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 12:04:58.53 ID:GFUXNFhL0

まあ、みんなで
バルスを唱え過ぎたのは
たしかに悪かった。

バルス

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。